FACILITY

PRODUCTS

イメージ画像

クリーン空調・省エネ設備・各種除菌装置などの取り扱い、
また改修や運用改善などのご提案もいたします。

MCJでは家庭用から医療機関用まで幅広い商品を取り扱っております。

その中でRO(逆浸透膜)浄水装置は、さまざまな種類の水を原水として使用可能なことから、
井戸水、河川水、工場排水、海水など原水に応じたシステム設計に対応します。

LINEUP

用途別に製品の特徴をご紹介します。

地域に貢献し、地域に根ざした取り組み
イメージ画像

工業用水浄化装置

MCJでは様々な工場や開発施設向けに、大型地下水浄化装置のご提案を行なっております。

井戸を掘削し、井戸水を利用した専用水道(保健所管轄)の認定を取得する、またはR.O.水大型地下水浄化装置をご使用いただくシステムをご提案しております。

安全な水を確保することは最も重要なBCP対策「節水、貯水、第二水源の確保』です。

私たちはこういった分野での地域貢献、地域に根ざした取り組みを目標としております。

兼ね備えた確固たる安全性と使いやすさ
イメージ画像

家庭用浄水器

R.O.逆浸透膜システムを毎日の生活でご利用して頂ける浄水器。

本体をシンクの下に設置出来るので、キッチンやカウンターの上のスペースを気にする必要はありません。
また、10リットル程度を常時タンクに貯めておけるので、ご家庭で大量に必要、使用する場合でも、十分に対応可能です。

接続不要カウンタートップタイプ3リットルタイプの販売もございます。

ニーズが集約された一台
イメージ画像

施設向けウォーターサーバー

逆浸透膜システムによるR.O.水を、冷水・温水・常温水の3温でいつでも給水できるウォーターサーバーです。

安全な水をサービスとして提供でき、かつ施設内でも使用できるため、大変便利とご利用者様からも好評です。

・タッチセンサースイッチで簡単操作
・安心の温水ロック機能付き
・ボトルの交換、取り付け不要

など様々なご利用場所で安全で安心、
そして便利さを兼ね備えた製品です。

※設置工事費別
※メンテナンス時期は使用水量・水質により異なります

REVERS OSMOSIS MEMBRANE

イメージ画像

世界が認めるR.O.(逆浸透膜)システム

R.O.逆浸透膜システムとは、水中の溶解物質を特殊な材質で作られた逆浸透膜を使って純水を作るシステムです。
目でみる事のできない、0.0001マイクロメートルの超微粒孔フィルターを使い、有害物質や不純物をたちどころに除去し、100%に限りなく近い純水を作りだす事が可能となります。

アメリカ合衆国が国家予算を投じて開発を行い、NASAでも採用されているこのシステムは現在の浄水技術の最高峰と考えられており、ダイオキシン、トリハロメタン、農薬、水銀、鉛、銅、赤サビ、カビ、カルキ、発がん性物質などに加え、放射性物質までもほぼ完全に除去されます。

水道水から自然と体内に吸収してしまう多くの有害物質を取り除く「唯一無二」の技術です。
R.O.システムを通してつくられた水は、地球上で最も「安全な水」と言えるのかもしれません。

SAINT-GOBAIN



イメージ画像

フランス SAINT-GOBAIN社
超高透過ガラスとは
人が見る景色をそのまま通すことを意識して生まれた超高透過ガラス、サンゴバン社のディアマンテは、自然にもっとも近いものを表現します。

モナリザ用のガードガラスやベルサイユ宮殿の「鏡の間」やルーヴル美術館の「ピラミッド」、アメリカ・ニューヨークのシンボルである「自由の女神」など、日本人でも誰もが知る建造物に、サンゴバンの鏡などが使われています。また車のフロントガラスなどにも使用されています。私たちは超高透過ガラスと在来ガラスを比べた時の見え方の違いに驚きます。

病棟や院内トイレ・福祉施設内の居室などに是非サンゴバン社の鏡を使ってください。毎日鏡の中の自分を見た時に明るい気持ちになれる・・そんな最高の鏡です。

また鏡の裏側も国内最高レベルの防錆・防カビ加工がされています。
表と裏の最高のコラボレーションは「キレイ」「クリーン」を生み出します。

イメージ画像

カット フランス・サンゴバン社が製造する最高グレードの「最高品位鏡」のために、鏡の縁にダイヤのようなキラキラした輝きを与えます。
通常の面取りは1段だけを削りますが、弊社では削る面が3段まで選択可能です。3段の場合、面の幅は21ミリになります。

機械と職人の手作業で仕上げます。通常の面取り作業の3倍以上の時間がかかる上に、面の広さの調整がとても難しいカットです。キラキラした輝きを出すために、カット面の幅は均一にせねばならず、高度な技術が必要とされる加工。

手間暇がかかっているだけに、そのダイヤのようなきらめきはうっとりする美しさで、他にはない高級感のある鏡に仕上がります。
※カットはオプションになります。

イメージ画像

鏡の銀さび(シケ) 原因の一つは世界的な気候変動等により、特に台風の影響等で空気中の塩分濃度が上昇し、従来から塩害がある沖縄・島嶼・臨海地区だけでなく、全国的に影響が出ておると伝えられております。

弊社では耐蝕鏡指定以外の鏡においても、簡易エッジコート塗布(水廻り不可・常温乾燥タイプ)を鏡の周辺の適正部分に塗布施工されることをお勧め致します。

耐蝕加工は、エッジコート焼付加工後、裏面全体に紫外線硬化樹脂塗料をフローコーターで塗布し、紫外線ランプを照射して硬化させる通称「DX加工」があります。

鏡裏面縁にエポキシ樹脂塗料を塗布し、加熱炉(80〜110℃、2時間以上)で処理する「エッジコート焼付加工のみ(通称セミDX)」の二種類があります。

Copyright © MCJ All Rights Reserved.